足のにおいについての体験談

足のにおいについての体験談
私は足が臭いとよく言われます。
基本的に汗かきで代謝がいい方なので一日履いた靴下は蒸れて臭いもします。
仕事で夜の帰宅になればすぐに脱いで足を洗うかシャワーをするように心がけています。
仕事で一番困るのが靴を脱いで何か作業をするときです。
スリッパに履き替えられたら良いですが靴下のままだとととも回りの人に気を遣います。
私の足が臭っていないかな?と気が気でありません。
食事の際も気を遣います。
靴を脱いであがるような座敷や掘りごたつ式の食事処でも特に臭いが嫌な思いをさせないかとひやひやしています。
足の裏のいうのは全身で一番汗をかく所だそうです。
その一番汗をかく所が一日中靴下や靴等で蒸されたらどうなるかすぐにわかりますよね。
学生の時は何も気にはしませんでしたが社会人になり人前でのマナーとしてやはり最低限の事はしておかないといけないと思いました。
まず、携帯用の消臭、防臭スプレーを持ち歩く事。
靴はもちろん服も使えるのでよく使っています。
あと靴を脱いで仕事や食事があらかじめ分かっているときは替えの靴下を持ち歩く様に心がけています。
持っていると持っていないでは安心感も違いますし、特に汗をかく夏場は必需品です。
案外冬も様々な場所で暖房が効いているので蒸し暑くなる場合もあり私の場合年中靴下は蒸れている状態かもしれません。
そのため、雨の次の日は同じ靴を履かないと決めたり、晴れていても何日も同じ靴を続けて履かない。
何日も履くと臭いもついてしまうと思うからです。
気になる足の匂いを解消したい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です